Windows 11 でネットワーク接続のデータ使用量をリセットする

投稿者: | 2022年8月31日

Windows 11 には、インターネットのデータ使用状況を監視する機能が組み込まれています。それだけでなく、以下のようにどのアプリがインターネットのデータをどれくらい使用しているかも表示します。当然よく使われているWebブラウザーのデータ量が多くなります。

Windows 11 でネットワーク接続のデータ使用量をリセットする

INDEX

Windows 11では、過去30日間のユーザーのネットワークのデータ使用量を確認することができます。イーサネットまたはWi-Fiのデータ使用量を、アプリの使用状況ごとに表します。

手動でリセットしてデータを消去し、最初からやり直す場合は、リセット ボタンを使用できます。ネットワークのデータ使用統計は、毎月30日ごとに自動的にリセットされます。

このチュートリアルでは、Windows 11 のネットワークで必要に応じて、データ使用統計を手動でゼロにリセットする方法を紹介します。ネットワークのデータ使用統計をリセットするには、管理者としてサインインする必要があります。

ネットワークのデータ使用統計をリセットする

インターネットブラウザーにてインターネットを利用している途中に、動画再生にバッファリングがかかってフリーズしてしまったり、Webサイトの表示に時間がかかったりするときがあります。その時に、PCを再起動したり、Webブラウザーアプリのデータを削除/リセットすることでスムーズにインターネットが出来ます。

Windows 11 のキーボード ショートカット Windows + Iキーを使用して設定アプリを開き、左側のサイドバーの1 ネットワークとインターネットセクションに移動します。右側のペインに現在接続中のイーサネットまたはWi-Fiがあります。それぞれの2データ使用状況をクリックします。

Windows 11でネットワーク接続のデータ使用量をリセットする

▼ 1データ使用状況をクリックします。イーサネットまたはWi-Fiにネットワークを切り替えます。2リセットボタンをクリックします。

Windows 11でネットワーク接続のデータ使用量をリセットする

▼ 1Wi-Fiにして2リセットボタンをクリックします。

データ使用量をリセットする

▼ 再度1リセットボタンをクリックすると、すべてのデータ使用状況の統計が削除されます。

Windows 11でネットワーク接続のデータ使用量をリセットする

▼ 10となりました。

データ使用量をリセットする

コマンドプロンプトでネットワークのデータ使用統計をリセットする

▼ Windows ターミナル(管理者)を開き、コマンド プロンプト(管理者)を起動し、以下の1コマンドラインをコピペしてEnterキーを押して実行します。

net stop DPS & DEL /F /S /Q /A “%windir%\System32\sru\*” & net start DPS

Windows 11 でネットワーク接続のデータ使用量をリセットする

ネットワークのデータ使用量を制限する

ほとんどのインターネットプランには毎月の帯域幅制限はありませんが、Windows 11 では、ユーザーはデータ使用制限を確認および設定して、インターネットの使用に関連する追加コストを回避できます。

▼ 以下の手順で設定を行います。まず1制限を入力してくださいボタンをクリックし、2制限方法を選択、3データ通人量の上限をMB/GBサイズで入力したら4保存ボタンをクリックします。

Windows 11 でネットワーク接続のデータ使用量をリセットする

▼ 結果、データ使用の上限に達した場合、2100%が使用されましたと表示されます。制限を解除したい場合、2制限の削除ボタンをクリックします。

データ使用量をリセットする

関連 POSTs

Microsoft Windows