Windows 11 タスクバーのウィジェットを無効または削除する方法

投稿者: | 2022年3月12日

Windows 11には、さまざまな種類の情報を提供するように設計されたウィジェット(Widget)と呼ばれる新機能が付属しています。たとえば、天気、カレンダー、ニュース、(e)スポーツ、株、交通、エンターテインメント、Microsoft To-Doタスク、ウォッチリストなどに素早くアクセスすることができます。

目 次

Windows 11 ウィジェット(Widget)

▼ Windows 11では、タスクバーに専用の1ウィジェットボタンをクリックするか、キーボードショートカットのWindows + Wキーを使用して、ウィジェットダッシュボードにアクセスできます。タッチ対応デバイスを使用している場合は、画面の左端からスワイプして機能を開くこともできます。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

▼ ウィジェットダッシュボードを開くには、Microsoftアカウントでログインする必要があります。以下の2サインインボタンをクリックしてログインします。これで再びウィジェットが機能します。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

しかし、ニュース、天気、株やエンターテインメントなどに興味がない場合、これは非常に煩わしいかもしれません。Windows 11のタスクバーからウィジェットアイコンを削除するにはどうすればよいですか? このチュートリアルでは、ウィジェットを無効化またはアンインストールして削除する方法などを紹介します。

Windows設定にてウィジェットを無効にする

▼ まず、Windows 設定アプリにてウィジェットを無効にする簡単な方法があります。以下のタスクバーの空き領域にてマウス右クリックし1タスクバーの設定を選択します。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

▼ 《タスクバー項目》から1ウィジェットのトグルスイッチをオフ》にするだけです。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

▼ 結果、タスクバーからウィジェットのアイコンが見えなくなりました。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

グループポリシーを使って無効にする

▼ ローカルグループポリシーを起動します。 Windows + Rキーを押し、ファイル名を指定して実行を開いて、テキストボックスに1gpedit.mscと入力し、2OKボタンをクリックします。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

関連記事

Windows10 Homeでローカルグループポリシーエディター(gpedit.msc)をインストールする方法

▼ ローカルグループポリシーエディターウィンドウが表示されましたら、以下のフォルダーまで移動します。

コンピューターの構成 > 管理用テンプレート > Windowsコンポーネント > ウィジェット

右ペインの1ウィジェットを許可するポリシーをダブルクリックします。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

▼ 《ウィジェットを許可する》画面にて、1無効を選んで2OKボタンをクリックします。

このポリシーでは、デバイスでウィジェット機能を使用できるかどうかを指定します。

設定でこれを変更しない限り、ウィジェットは既定でオンになります。

以前にこの機能をオンにした場合は、オフにしない限り自動的にオンになります。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

結果を確認する

▼ 結果、《タスクバー》画面では、1ウィジェットオプションはグレーアウトで表示され、《オン/オフ》の切り替えができなくなります。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

レジストリエディタを使ってウィジェットを削除する

▼ 以下のように、 Windows + Rキーを押し、ファイル名を指定して実行を開きます。テキストボックスに1regeditと入力し、2OKボタンをクリックします。

Windows 11 その他のオプションを表示 コンテキストメニューをWindows 10の仕様に戻す

▼ レジストリエディタの実行を許可するかについてのユーザーアカウント制御(UAC)画面が表示されます。1はいボタンをクリックします。

Windows 11 その他のオプションを表示 コンテキストメニューをWindows 10の仕様に戻す

▼ レジストリエディタが起動したら、以下のキーまで移動します。万が一の場合に備えて、レジストリを変更する前にバックアップを必ず行うことをお勧めします。

コンピューター\HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Advanced

右ペインの《TaskbarDa》の値を変更します。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

▼ 1TaskbarDa値をダブルクリックし、表示されたDWORD(32ビット)値の編集画面にて、値のデータ20と入力し、3OKボタンをクリックします。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

これでWindows設定にて《ウィジェット》オプションはオフ》となり、タスクバーのウィジェットアイコンは非表示になります。必要な時にはいつでもWindows設定にて《ウィジェット》オプションはオン》に切り替えることができます。

PowerShellまたはコマンドプロンプトを使用してウィジェットをアンインストールする

▼ 管理者としてWindowsターミナルを開き、以下の1コマンドを実行してウィジェット機能をアンインストールします。

winget uninstall “windows web experience pack”

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法
Windows 11には多くの新機能があり、そのうちの1つがWindowsターミナルです。Windows TerminalはデフォルトでWindows 11に含まれています。Windows Terminalとは、コマンドプロンプト、PowerShell、WSL(Windows Subsystem for Linux)などのコマンドラインツールやシェルのユーザー向けの最新のターミナルアプリケーションです。目 次Windows 11でWindowsターミナルを開く方法1. Windows 11でWindowsターミナルを開く方法は?2. Win + X クイックリンクメニューからWindowsターミナルを開く3. スタートメニューからWindowsターミナルを開...

▼ 1すべてのソース契約条件に同意するかどうかを尋ねられたら、《Y》と入力してEnterキーを押します。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

▼ しばらくすると、1Windows Web Experience Packが正常にアンインストールされます。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

結果を確認する

▼ Windows設定1タスクバー項目》では《ウィジェット》オプションが完全に削除されているのが確認できます。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

▼ 《タスクバー》には、まだ1ウィジェットアイコンが残っていますが、クリックしても何の反応もありません。PCを再起動すると、ウィジェットアイコンがタスクバーに表示されなくなります。

Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

ウィジェットを再アンインストールする

▼ 再インストールするには、以下のMicrosoftホームページよりWindows Web Experience Packをクリックして、Windows Storeにてファイルをダウンロードしインストールします。

Windows Web Experience Packをダウンロードする
Windows 11 スマートフォンでPCを自動ロックする方法

関連 POSTs

Microsoft Windows